現役保育士が教える、家で遊べる簡単制作

 

こんにちは、現役保育士のかずこよです☆

 

家でできる簡単制作の第3弾です☆

 

今回は紙コップを使った制作になります。

 

 

紙コップおばけ

制作時間 5分~30分

準備

・紙コップ

・袋(スーパーでもらえる透明の袋)

・油性ペン

・ストロー(先端が曲がるもののほうが良い)

youtu.be

 

乳児は好きなキャラクターを描いてあげると喜びます。

何種類も作って「次は何がでてくるかなぁ」と期待感を持たせてあげると集中してみることが出来たり、子どもが自分で膨らませるのであれば、膨らませてあげさせて、肺活の練習にもなります。

幼児になれば、紙コップに装飾をさせたり、キャラクターにペンで色付けをさせたりすれば、長い時間制作に打ち込むことができます。

動画では袋に描いたあとにそのままストローに付けてしまっていますが、袋を裏返してからストローに付ければ汚れる心配もありません。

 

紙コップけんだま 

f:id:hoikuQuestion:20200524072817p:plain

制作時間 5分~15分

準備

・紙コップ

・毛糸

・セロテープ

・はさみ

・アルミホイル

youtu.be

 

乳児では遊ぶことが難しいかもしれません。

幼児になれば遊び方が段々とわかり、出来るようになると夢中で楽しむことができるおもちゃです。

作り方は簡単なのでぜひ試してみてください☆

 

動画で紹介しているおもちゃは、家にあるであろう素材を中心に考えています。

けんだまでは紙コップがないのであれば、プリンのカップ、おやつの箱などでも代用できるので、準備物が家にないという方は、家にあるもので代用して作ってみてください。

また、紹介しているものは様々なアレンジができるようになっています。

紙コップに絵を描く、画用紙を貼る、キャラクターの絵を貼る、おかしの箱に描いてある絵を切り抜いて貼る、袋を大きくしてドライヤーで空気を入れて空飛ぶおもちゃにするなどのアレンジは簡単にできます。

ぜひ、お家での遊びに活用してみてください。

過去の記事の制作も代用がきく制作ばかりになっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

www.hoiquestion.com

www.hoiquestion.com

気に入ったら登録お願いします☆

 


保育士ランキング