保育士成長記録1話~5話

これは保育士「みじゅくさん」が「クエション先生」から様々なアドバイスをもらって保育士として成長していく様を描いた4コマシリーズになります。

そして4コマの解説を加えていきますので、楽しみながらみなさんも一緒に学んでいってもらえると嬉しいです☆

保育学生や保育士になって間もない人、ベテラン保育士も振り返りとして見ていってもらえたらと思います。

 今回は主にキャラクター紹介になりますが、次回から少しづつ保育のことや社会のことを交えながら進めていきます

 

 

第1話「キャラクター」

 

 

 

第2話「みじゅくさん」

 

 

新人保育士。保育のことはなーんにもわからないで就職。保育のこと社会のことを全くしらないためトラブルメーカー。子どもの関わり方・社会人としての姿をクエション先生から学ばせてもらっている最中。

趣味 ダイエット・カラオケ・飲み会

特徴 オンライン飲み会に興味を持っている。カラオケでは主にバンド系をうたい、盛り上げ上手。ヨガインストラクターも持っているため、保育士を辞めてもやっていけると思っている。

 

第3話「まもるくん」

 みじゅくさんの彼氏

みじゅくさんと結婚を考えている28歳の社会人。みじゅくさんのことを支えるために色々な知識を習得しようと日々勉強中。今はファイナンシャルプランナーを目指している。

趣味 映画鑑賞・旅行・読書

特徴 人に尽くすことが生きがいで、相手にとって最善のことを考えている。

幸福とは・幸せな生き方とは・幸せな働き方とはなにかを追求した結果、ファイナンシャルプランナーという道を目指している。

 

第 4話 「クエション先生」

みじゅくさんの上司。園長に、みじゅくさんを立派な保育士に成長させることを頼まれ、教育係として任命。豊富な経験と知識をもっているため信頼が厚い。

趣味 読書・カラオケ・温泉

特徴 お酒は弱いが飲み会は好き。見た目とは違いスポーツは見るよりやる派。

特技は料理で、特に「さばの味噌煮」は絶品。

 

第5話 「視診」

視診は保育士にとって大切なスキルになります。

顔色や体調を主にみる保育士がいますが、怪我を見ることも必要です。

朝、顔に怪我があったのか把握していないと、家での怪我なのか、園での怪我なのかによって保護者への対応が変わってきます。もし、園での怪我なのに「いつ怪我をしたのかわかりません」では、保護者は見てもらえていないと感じ、不信感を抱いたり信頼関係にひびが入ったりしてしまいます。

 

 

次回第6話 「掃除」

f:id:hoikuQuestion:20200515115024p:plain

      ・

      ・

      ・

      ・

      ・

      ・

      ・

      ・

 

次回もお楽しみください。

これからもみじゅくさんの応援よろしくお願いします。

 

このストーリーは保育士に向けた4コマになります。

みじゅくさんが成長していく姿を近くから見守っていくと同時に、みなさんも保育のヒントとして見ていってもらいたいです。

あくまで、一個人の観点からのストーリーになりますので、ご了承ください。

 

 

かずこよプロフィール  

・専門学校を卒業後地域の幼稚園に就職

・大型バスで園児の送迎をしつつ、フリーの職員として園全体の補助。

・年間150組の親子教室の担任。0歳から2歳の子を持つ親子教室で主に体操・親子触れ合い遊び・制作を担当

・幼稚園で10年間働いたのち、株式会社の保育園に転職

・施設長になるため、会社主催の塾に通いスキルを身に付ける。地方の違う施設長になるか打診がきたが、結婚と重なり引っ越しができないため辞退。

・主任として都内の保育園に勤務中

 

今後の予定

・保育士のための保育士カフェ設立

・保育士が気軽に集まれるコミュニティー設立

 

 

 

 


保育士ランキング にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村