かずこよの保育士学校

保育のヒント、子育てのヒント、マネジメントのヒントを書いています。子どもがより良い環境で育つために、発信を続けています☆

変わりたい!そんな気持ちがあなたを成長させます!!

f:id:hoikuQuestion:20210822193049p:plain

こんにちはー

 

かずこよです☆

 

今回のテーマは

「仕事を任せられる人・任せられない人」

 

あなたの職場に仕事を任せられる人と任せられない人はいませんか?

 

あの人と私は年齢も変わらなければ、出身校も変わらない・性別も一緒・経験年数も一緒。。。

なのに私に仕事を任せてもらえない・・・

 

私の何が気に食わないの?

なんであっちだけ特別扱いするの?

 

もしかしたら、こんなことを思ったことがある人もいるのではないでしょうか?

 

任せられる人と任せられない人では何が違うんでしょうか。

 

 

 

 

それは

 

 

 

「信頼」です!!!!

 

 

だろうなと思った方は流石です!!

むしろ上司という立場の人の気持ちを考えたら、当然のことですね

では、上司っていったいどんなところを見て「信頼」をしていくのでしょうか?

 

もし、あなたが上司だったらどちらの部下に、次の仕事を任せるか考えてみてください

・Aさん 頼み事・仕事の成功率が90%

・Bさん 頼み事・仕事の成功率が60%

 

多分大体の人がAさんを選ぶと思います。

なぜなら、その人のほうが信頼できるからです。

次の仕事も成功してくれる可能性が高いからです!

 

 

保育の現場では頼み事・仕事の成功率と言われてもパッときませんが、

例えば

・週案・月案・クラスだよりなどの提出期限を90%の確率で守っているか・60%の確率で守っているのか

・掃除の質(物をどかしてやっているか・目に見える所しかやっていないのか)

・保護者からのクレームの回数

人間性(遅刻回数・子ども、保育者、保護者に好かれているか・好かれていないか)

・質問に答えられる

など、様々な要因から「信頼」に繋がっていきます

 

この例をみてわかった人もいると思いますが、

信頼とは「過去の実績」によって積み上げられるものです!!

「その人がどれだけのことをしてきたか、これからどのようなことをしてくれるのか」

これが、仕事を任せられる人・任せられない人の違いになるんじゃないかな

 

けど、もう信頼を取り戻せないよ・・・

と思っているあなた!

そんなことはありません。

だって今日が人生で一番若い日だから

気づいたときから最速で動き出すんだったら、遅いなんてことはありません!

 

これから信頼を得る行動をとっていけばいいんです☆

 

 

上司からの頼み事・日々の仕事の成功率を上げていけば、信頼は蓄積されていきます

むしろ、今まで出来ていなかったことが急にできるようになった・意識が変わったというものは上司はすぐに気づきます!

気づいてくれない上司もいるかもしれませんが、行動・意識が変わるということはマイナスではないので、必ず成長スピードが上がります☆

 

約束事を守ることから始め、自分の存在価値をどんどん高めていくことが出来れば、信用される人になり、仕事を任せられる人になっていくことは間違いないでしょう!!

 

けど、ここでふと思うのが

「仕事を任せられなくていいや」「今のままが一番楽だから、こんなことしなくていいや」と思っている人がどれくらいいるのかな?ということです。

 

確かに最低限のことはやるけど、

これ以上のことは面倒だしなー

多分成長してやる!って思っている人より、こちらの人のほうが多いのではないでしょうか?

だって、人は変わることを怖がる生き物だから。

成長っていいことなんだけど、その変化も「変わる」と捉える人が多く、現状維持を求めてしまいます。

現状維持。

毎日がなんとなくすぎる感じ。

それより、変化する。

毎日が新しいこととの出会い。

私は現状維持は逆に疲れちゃうかもなー

 

 

話しが少しそれましたが、信用されて仕事を任せてもらえるようになると、あなたは重要感を持つようになり、楽しく、幸せに仕事をすることができますよ☆

 

重要感…あなたが必要です。一緒に仕事してください。という気持ちがビリビリと感じることができます。

これって嬉しくないですか?

必要とされる人って私は、素敵だなって思います!

自分はなんのために働いているんだろ…

悩んだことがある人が大勢いると思います

重要感があると、「私はここでみんなのために働いているんだ!」と感じ、生きがいに繋がっていくのではないかな?って思います。

ただ、社畜になりなさいってわけではないのでご注意ください。

自分を必要としてもらえるように信用を得る。

信用を得れば、重要感を感じるられるようになる。

重要感を感じると、私はみんなのために居ていい存在だと気づく。

i'm happy!

 

 

信用を得るということは、自分の幸せにも繋がっているなんて!!

私も職員から「必要です!」って感じがしますが、これは私の持っている、施設長っていう権力を持っている人が必要なのか、私自身を必要っていってくれているのかわかりませんが、とりあえず重要感を持ちながら仕事ができて、毎日が楽しいです(^o^)

暗いニュースが続いていますが、毎日を楽しいものにするのは自分です!

私は、みなさんに元気を与えられる人になれたらいいなと思います☆

ではまた次回!

 

応援お願いします

 


保育士ランキング

 

yotubeもやってるんで登録お願いします☆

www.youtube.com

 

 

過去の記事はこちら

 

www.hoiquestion.com

www.hoiquestion.com

www.hoiquestion.com

www.hoiquestion.com