かずくんの保育士の学校

保育のヒント、子育てのヒント、マネジメントのヒントを書いています。子どもがより良い環境で育つために、発信を続けています☆

園児の列に車が・・高齢者さん。勘弁してくださいよ

f:id:hoikuQuestion:20211209191403p:plain

こんにちはー

かずこよです☆

 

出ました高齢者

高齢者全員が悪いという訳ではないのですが、やはり高齢者の運転はリスクが高いんだなと思う

 

news.yahoo.co.jp

 

この事故は散歩中だったのだと思います。

列を組んで歩いていたら急に車が目の前に来たのだと思います。

保育者は気づけたのかな?

車が追突してくるだなんて思っていないでしょう。

 

 

 

高齢者は、事故後意識不明ということで、持病を持っていたのかなとも思う

車は確かにすごく便利なもので、生活にはほんとに必要です

私も足を手術して、外出することすら不便な時期がありました

そんな時にやはり車があればいいなとも思いましたが、

便利とリスクを天秤にかけたとき、リスクに重きを持ってほしい

自分が起こした事故で、自分だけの被害ならいいのですが、相手がいた場合最悪

運転者も、残りの人生を嫌な気持ちで過ごすのは辛いと思う

人間みんな幸せに過ごし、幸せな最後を迎えたいですね

「終わりよければすべてよし」

と言った言葉があるように、最後は幸せに逝きたいですね

車の運転を今一度振り返ってほしいです

 

 

 

この事故で今のところ死者の情報は出てきていないので、ほっとしています。。

子どもは軽傷というものの、心のストレスは計り知れないと思います

車を見るたびに怖くなる

道路を歩くことが困難になる

外にはいきたくないと言う

こんな姿が見られるようになると考えられます。

このケアにはとても時間がかかることでしょう・・

事故は起こしたくない・事故に遭遇したくない

みんなこう思っていますが、事故って本当にいつ起こるかわからないです。

今回の保育士はどのような対応をしたのか気になります

どういった対処・報告をそのばでしたのか。

それよりも保護者にどのように連絡をしたのか。

「お子さんが事故に合って、車に引かれました」

こんな報告したら保護者はどう思うか・・・

パニックの挙句、もしかしたら施設のせいにされてしまうかもしれないので、伝え方も大事だと思います

 

 

 

あなたならどんな報告をしますか?

私はどうやって伝えるかわからず、パニックになってしまうと思います。

なので、こういったことがあるんだということを肝に銘じ、今から色んなスチエーションを想定しておかないと。。

色んなことを思う事故でした。

ほんとに軽傷で済んでよかったです。