かずこよの保育士学校

保育のヒント、子育てのヒント、マネジメントのヒントを書いています。子どもがより良い環境で育つために、発信を続けています☆

保育士×投資=やりたい仕事を続ける秘訣 ~毎月3万円あったら働き方を選べるかもしれない~

こんにちはー

 

かずこよです☆

 

今回は保育士が投資をした方が良い理由をお伝えしたいと思います。

投資と言えば「ギャンブルなんじゃないの?」「お金が減るかもしれないから私は嫌だな」

こんなことを思っている方が大多数だと思います。

私は若いころからギャンブルが好きだったり、貯金が好きだったりしたので、「投資」というものにスムーズに入ることができました。

しかし、やはり「怖い」と思う方が大多数だということは理解していますが。

その考えを理解したうえで、「投資」をすることがみなさんの生活・仕事にどのような影響があるのかをお伝えしていき、そこからはみなさんの判断にゆだねようと思います。

「怖い」という時は「知らないから怖い」ということがよくありますので、まずは知ることが必要だと思い書かせていただいています。

注意してもらいたいのが、この記事は証券口座開設の案件ではありません。

 

 

 

では、本題に入ります。

始めに「保育士が投資をする」ということで、生活・仕事にどんな影響が起こるのかと言うと

私は

「保育士として、一生好きな仕事を続けられる。しかも、自分の年齢に合った働き方ができる・幸せな働き方が続けられる」

と思っています。

保育士の続けられない理由として

・給与が安い

・体力的にきつくなる

こんな理由があると思います。

しかし、こういった理由で保育の現場を離れてしまう保育士のなかには

「本当は子どもと関わる仕事を一生続けていきたい」

と、思っている方がたくさんいると思います。

 

 

 

 

これを解決するために「投資」が必要になると考えています!!

保育士の給与が安いを解消する

保育士が給与以外でお金をもらうのは他にも副業があります。保育士のできる副業は、単発バイトやベビーシッター、自分の保育以外の専門性(ヨガ・ダンス・ピアノ・ブログ)で稼ぐなどのことが考えられます☆自分の得意なことがあればどんどん挑戦していくのが良いかと思っています。

しかし、自分の得意なことを副業にする自信がなかったり、休みの日にまで働きたくない。

こんなことを思ってしまう方もいるかと思います。

そこで投資が出てきます。

投資で毎月3万円程度収入があれば給与が安くても別でお金が入れば安心して働くことができて、いつまでも続けられるようになると思います。

 

 

 

 

体力的にきつくなるを解消

保育士は本当に体力を使う仕事になります。若いうちはいくらでも動けて疲れ知らず!!なんて保育士もいますが、子育てが落ち着いて40代・50代、それ以上になるとどうしても体力的にきつくなってしまうかと思います。

体力的にきつくなってしまうと、結局保育の現場を離れなければならない選択をせざるを得なくなってしまいます。

そんなとき、投資で毎月3万円の配当があったらどうでしょうか。

週5回働いていたところを週3回という働き方に変え、自分の体力がきつくならない働き方が出来るようになると思います。

 

 

 

 

私がどうして「投資」のことを記事にしたのかというと、

・給与が安い

・体力的にきつい

とう理由で保育から離れてしまう人を少なくしたいという思いから記事を書いています。

本来保育士を目指した理由は

子どもが好き!!だから好きなことを仕事にしたい!!

こんな気持ちで保育士になったのではないでしょうか?

だけど何らかの理由で保育士を離れなければならない・・・

その理由を一つでも少なくできるのであれば、動くしかない。

こんな気持ちを持っています。

 

 

 

 

なので、私は保育士に限らず、「自分の好きなことを一生続けたい」と目指す学生にもお金について知ってもらいたいと思っています。

人生100年時代と言われ始めましたが、自分の好きなことをして満足した人生を送ってほしいです。

 

 

 

 

私自身は投資を初めてのは2年程前です。

投資を始めたきっかけはYOTUBE大学の中田敦彦さんの動画でした。

このきっかけから、「投資」について調べることが多くなり、お金に興味を持つようになりました。

現在は積み立てNISAと米国株の購入をしています。

 

 

 

 

全然わからないと思うのでちょっと説明すると、

積み立てNISAというのは国が

「投資をして自分で資産形成して下さい。その代わり、そこで出た利益については税金を頂きません」

というものです。

毎月最大33333円(年間40万円)積み立てることができ、20年間続けることができます。

毎年40万円×20年間で800万円になります。

しかし、投資になりますので800万円より上がることもあるし、下がることもあります。

 

 

 

 

そのため1200万になっているかもしれないし、600万になっているかもしれないということです。

多分ほとんどの人が下がったとき損をするという想像をして、「そんなギャンブルみたいなことできない」と言い、投資から遠ざかっているのではないかと思います。

しかし、色々なことを調べていくと米国の優良企業500社の詰め合わせパックに20年間投資をすると、いつ始めても損がなかったというデータもあります。(今までは。ですが)

こういった詰め合わせパック(ETF)を見つけて基本的には放置して長期保有し、20年後にふたを開ければよいというのが積み立てNISAのメリットかと思います。

他にも米国株ではコカ・コーラとかP&Gとかマクドナルドとか馴染みのある株をみて見て、毎月少しだけ買うっていうのもいいかと思います。

ただ、投資は自己責任で行うものなので、判断は全て自分になります。

 

 

 

 

自分が今後も大好きな保育士という仕事を長く続けるためにはどんな働き方があるのかを考えたときに「投資」は一つの手ではないかなと思っています。

私もこの仕事が大好きなので長ーく関わっていきたいです。

そして、みなさんにも、子どもが大好きで始めた保育士をずっと続けて欲しいと思っています!!

もし、投資に興味が出た方はメッセージいただければ、私の範囲内では教えることもできますので、お待ちしております。

みなさんの保育士人生が楽しく・長く・そして自分に合った働き方で続けていけますように・・・

 

応援よろしくお願いします☆

 


保育士ランキング

 

 

www.hoiquestion.com

www.hoiquestion.com