かずこよの保育士学校

保育のヒント、子育てのヒント、マネジメントのヒントを書いています。子どもがより良い環境で育つために、発信を続けています☆

保育士の個人事業主としての働き方 ~現役園長の日常ブログ~

f:id:hoikuQuestion:20210731095637p:plain

こんにちはー

 

現役園長のかずこよです☆

 

保育園て慢性的な人手不足ですよね・・

 

なんでかっていうと

 

・激務

・責任

・低賃金

 

激務については日常の業務+行事・月に何度か訪れる提出物・配布物の作成

 

 

こんなもので日々追われているのではないでしょうか?

 

そんな激務の中でも子どもはしっかりと遊びや行事に向けて動いています

 

 

子どもが動くということは何かしらが起きます笑

 

 

トラブル・甘え・怪我・事故・・・・・・・

 

 

これらすべてに対応し、時には怪我をさせてしまったことを直接保護者に謝罪するために居残りをしたり・・・・

 

 

 

保育者は責任が重くのしかかってきます

 

 

と、こんなに大変なのに給料明細をみると絶望・・

 

 

取ろうと思った休日の朝に連絡が入り、「○○先生が熱高いから休みたいんだって。今日出られる?」

 

 

 

ビーン

 

 

こんな保育者が多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

激務で低賃金。

 

 

 

こんなではいつになっても人手は増えそうにありませんね・・・

 

 

 

そこでこの課題解決に向けて考えられるのが社内で副業ってできないのかな?

 

 

これは人手が欲しい施設に副業(個人事業主)としてヘルプに行くってイメージです

 

 

 

 

こうすることで

賃金が低い→個人事業として稼ぐことができるようになる

人手が欲しい→保育者の負担が減り、激務の緩和

 

 

施設にとっても個人にとってもwinwinの関係になると思います!!

 

 

大きな会社なら毎日どこかしらでヘルプを出しているんじゃないかな?

 

ということは、毎日需要があるので、自分の休みのときにもちょうど働けるところがあるんじゃないかな。

 

 

 

と、自分の会社内のヘルプを個人事業主として働くのが認められればいいのですが・・・

 

 

 

 

ただ、これは個人事業主としての動きにも応用できるので、個人で近所の保育所

「自分が休みの日に働かせてくれませんか?」という契約をしていけば、個人で稼ぐ力にも繋がってくると思います!

 

 

保育士として個人事業主をするのに、ベビーシッターという道を考えるかたがいますが、仕事がなくてすぐに廃業って話も周りから聞いたことがあります。

社員として安定した収入を得ながら、空いた時間でフリー保育士として個人で稼ぐことができれば低賃金問題がちょっとは改善できそうな気がします(^^)/

 

 

 

個人で色んな保育園と契約をすることは難しいかもしれませんが、この個人事業主システムを会社内で行うことが出来れば、すぐに軌道にのると考えました(^^)/

 

 

ただ、実際にできるかどうかはわからないので、みなさんの稼ぐ力のヒントにして頂き、実際の動き出した!って方はコメントなどで教えて頂けたらうれしいです☆

 

 

これから、働き方は多様性になってくると思うので、色々な働き方を視野にいれ、自分の将来について考えてみてはいかがでしょうか?

 

みなさんの生活がより良くなりますように・・・

 

応援よろしくお願いします☆

 


保育士ランキング

 

 

www.hoiquestion.com

www.hoiquestion.com